限られた時間で結果が出る就職活動。就活予備校で確かな情報を知ろう!

採用・就職活動のプロの「完全個別指導」で、万全の就活対策を!

最新就活情報を知る
就活塾のメリットを知る
就活生の悩みを知る
無料就活相談

知る①

2019年卒の新卒採用を「知る」

また今年も変わる就職活動。皆さんの新卒採用はどうなるのでしょうか?

揺れに揺れた2019年新卒の就活スケジュール。どう動けば「納得の就活」になるの!?

就活予備校プレビズは、現役採用コンサルティング会社が母体。だからこそ、毎年変わる就職活動で、「正しい」「最新情報」をしっかりとカリキュラムに落とし込み、今年の就活に合わせたやり方をお伝えしています!

就職活動の変更点

【本格化は6月!?】

2017年新卒では大手企業を中心に選考が本格化する時期は8月とされていました。 しかし実際には面接開始のピークは4月~5月と3ヶ月以上も早く、従って接触自体はもっと早いことがわかります。 そして2019年新卒は今のところ6月開始が濃厚。株式会社ジョブウェブによれば5月までに本選考を始めたい企業は約60%。 昨年より2ヶ月期間が延びたと言えど、企業側は前年を踏まえ早めに動くようです。

【ES提出はナビオープンの3月】

昨年同様の動きを考えると、ESの提出は就活ナビのオープンと同時期の3月がピーク。 そのため事前に興味のある業界や企業の研究を始め、ナビオープンと同時にESが書けるようにしておくと安心です。

【面接は4月にはすでにピーク!?】

3月の就活ナビオープンを皮切りに選考がスタートし、昨年の4月にはすでに面接が開始されていました。 2019年新卒採用では昨年にも増して本選考までの期間が短いため、各社早めの面接設定を行うことが予想されます。

【2019年新卒はどう動く?】

【ポイント①:自分自身の就活スケジュールを組み立てる】

就活スケジュール落ち着いて就活を行なっていくためにも、自分自身の就活スケジュールを組み立てましょう。 業界や志望企業の動きに合わせるのも良いのですが、興味のある業界が出てくる可能性もあるのでできる限り視野は広く持った方がベター。 プレビズではカウンセリングをした上で、一緒に就活スケジュールを作成。講師側でも動きを把握できるため、必要な情報やケアがいち早くできます。 無料相談でも就活スケジュールの作成ができますので、ご希望の際はお申込みください。

【ポイント②:自己分析など事前準備は早めに】

早めの自己分析を選考時期が2ヶ月前倒しされた影響で、企業側も急な変更に困惑しています。 昨年同様解禁前に選考を始める企業もあれば、エントリー開始から締切までの期間が極端に短い企業なども出てきます。 そのために企業研究や自己分析を早めに行い、エントリーシートや履歴書をいつでも提出できる準備が必要なのです。 「自己PRだけわからない」「自己分析ってどうやるの」などのご相談も是非、お問い合わせください。 プレビズならエントリーシートの添削だけでなく、どうアピールするのかなど面接対策もできます。

【ポイント③:公務員試験・教育実習との兼ね合いに注意】

併願にも気を配ろう公務員試験や教育実習の行われる時期と、選考解禁時期がバッティングしてしまったため民間企業の選考も受ける場合、注意が必要です。 もちろん試験はずらせないので、民間は自然と後回しになってしまうでしょう。気付いた時には最早遅く...。 もしもの事態を考えて、自己分析や業界研究は早めに行っておくと良いでしょう。 また面接対策などは、民間だけでなく公務員試験の際も役立ちますよ。

【ポイント④:インターンシップに参加しよう】

インターンシップは必ず近年取り上げられるようになったインターンシップですが、2018年卒の内定者の中でも約37%が内定受諾の理由として「インターン参加」を挙げています。 それだけ本選考前に企業を知ることができるとともに、企業側に自分を知ってもらえる機会でもあります。実際、選考に大きく影響する企業もあります。 インターンシップの期間は2月までと言われていますが、申し込みは大体1月中です。 参加の際は、エントリーシートや面接もありますので、証明写真撮影の紹介から自己PR作成など、準備についてもお気軽にお問い合わせください。

今年の就活に合わせた最新就活サポートカリキュラムを用意しています

早期の対策が結果を左右する就職活動。今出来る事からはじめよう!

大学3年生の就活生向け就活対策コース
プレビズの特長
就活サポート大解剖
お申し込み

就活を「知る」一覧に戻る

知る②

就活塾・就活予備校のメリットを「知る」

我流ではたどり着けないゴールへ。目指すゴールに確実・最短で導くカーナビのような存在

確実な内定へ、プレビズで就職氷河期と呼ばれた時期から少しずつ改善を見ている新卒採用状況。とはいえ、自己流ではなかなか納得いく就職先を見つけること、内定を取ることは相変わらず難しいことに変わりありません。そんな就活生を取り巻く市況の中、「就活塾」「就職予備校」では、就職活動の"要点"を徹底的に指導しています。中・高校や大学の入学試験に進学塾や予備校に通うのが一般的なように、就職活動においても、大学の就職課だけでなく、就職活動専門の塾や予備校のサポートが求められています。

自己分析から企業探し・企業研究、志望動機の作成、そして面接対策まで。
しっかりやろう、プロと一緒に。

あなたの就活パートナー就職活動は、みなさん初めて行うものなので、何が正解なのか、どこがいけないのかになかなか気づけず、一人では不安に思うことも多いと思います。実際、早々に内定をもらえる学生には、何社も内定が来る、内定がもらえない学生はなかなかもらえないという二極化が起こっています。
就活予備校プレビズでは、「限られた時間で結果を出す」ために、効率よく・正しい“やるべき事”をガイドしていきます。また、一人一人に向き合えるよう完全マンツーマンでの個人サポートを中心にしています。行き詰ったり、不安になった時にはどうぞお気軽に就活予備校プレビズへご来校ください。
将来を分かつ重要な岐路である「就職活動」を、あなただけの個別講座でプロと一緒に進めませんか?

自己分析から志望動機まで、講座で万全
模擬面接も複数実施し、対策します

今、必要なことを提供する「プレビズ」

プロと一緒に内定へ!プレビズ
納得の「個別指導」
ひとりひとりに合わせた効果的で柔軟な内容のカリキュラムで、就活・採用のプロである担当講師があなたを徹底サポートしていきます
納得の「無制限サポート」
内定まで、エントリーシート添削や自由に使える個別カウンセリングを何度でも実施。しっかりとしたフォローアップ体制で安心です。
就活予備校 PRE-BIZ(プレビズ)の講師は、全員"現役採用コンサルタント"
企業の人事部・採用部門向けのサービスを行っているので、就職活動に関する様々な情報(例えば上記のような企業向け情報)を皆さん向けにお伝えすることができます。就職活動で必要なのは、正しい情報を早く得ること、必要なことを正しく学び準備することです。
プレビズの特長を詳しく見る

今年の就活に合わせた最新就活サポートカリキュラムを用意しています

早期の対策が結果を左右する就職活動。今出来る事からはじめよう!

大学3年生の就活生向け就活対策コース
プレビズの特長
就活サポート大解剖
お申し込み

就活を「知る」一覧に戻る

知る③

就活は不安がいっぱいだ!実際通っている人が悩んでいたことを「知る」

こんな不安はプレビズで解消しよう!就活のプロがあなたのパートナーになる!

就活が大変そうなのはわかってる。でも何からやればいいの?

大学の就職セミナーはあったものの、具体的に何から始めればいいのかな?・・・他の人はもう始めてるのかな?
ご存じのとおり、就活は早く始めるほど有利です。それは当り前で、練習や対策、準備の時間はあるに越したことはありません。スポーツや勉強と同じですね。でも、間違った練習をいくらしても結果は出ません。早い段階から、「面接」という本番を想定した自己PRの作成や面接練習を行うプレビズでは、「就活に必要なこと」をカリキュラムにしていますので、確実な就活対策ができます。 就職活動というのは、限られた時間で結果を出す必要があります。大事なことから優先順位を付けて、そして正しい就活準備をプレビズでしていきましょう!

エントリーシート、こんなに埋められるのか…自分!?

インターン応募でエントリーシートを初めて見て、恐れおののいた?!
就活を通して、何社ぐらいにエントリーシートを提出すると思いますか?30社?50社?100社??・・・ 特に選考が集中する2014年卒の就職活動では効率良く、そして面接につなげられるエントリーシート作成が必要です。プレビズでは、自己分析から自己PRを「①エントリーシート用」「②面接用」にまとめます。昨年までの実際に企業で出されたES事例も豊富にそろっていますので、それを元に前もって、良く聞かれる設問用の準備をしておきましょう。添削もバッチリ入れますので、自信を持って提出出来るようプレビズ講師がお手伝いしています。

自己分析。自分のことだもの、ちゃんとできてるはず…だよね?

まず自己分析から・・・というのはわかるけど、何をどうやればいいのかいまいちわからない・・・
プレビズでは、「自己分析」が就職活動の一番のキモだと考えています。自己分析をしっかりやれば、エントリーシートの作成、志望動機作成はもちろん、面接対策にも有効だからです。これまでのありのままの自分の考え方や価値観と、これからこうなりたいという未来の自分のイメージを明確にすために、講師と一緒に自己分析を行います。自分だけでは気付けなかった自分の特徴や将来のイメージまで、講師と2人3脚で、より納得感を持って自分の強み、弱みを把握します。 講師と一緒にじっくり考え、見つめ直し、軸を固めていく作業を繰り返しますので安心です。

正直、企業研究って、何?どうやってするの?大手以外の企業ってどうやって探すの?

そもそも、やりたい仕事がわからない。こんなで大丈夫かな・・・
リクナビやマイナビに掲載されている企業情報・職種情報は、言ってみればその会社を受けるライバル全員が見ている情報です。みんなと同じ情報だけを元に志望動機を語ろうとしても、面接担当者から見れば全員同じようなことを言っている、と思われるのも無理はありません。 今の時期、業界を絞れない(あるいは、業界を絞ってもいいの?)など、企業を選ぶ・探すのにもどうしたらいいのかわからないという人も多いと思います。プレビズなら、ひとりひとりの希望を聞くことはもちろん、やりたい仕事が分からない、という人へも、まずは「実際に140以上ある業界全てを説明し、幅広い選択肢から取捨選択できるよう個別にアドバイスを行い、一緒に企業を探すところからお手伝いしています。

不安はプレビズで解消!実際に受講している先輩の感想を見てみよう

受講生の声をみる   入学者データを見る   プレビズ “ビフォーアフター”!

今年の就活に合わせた最新就活サポートカリキュラムを用意しています

早期の対策が結果を左右する就職活動。今出来る事からはじめよう!

大学3年生の就活生向け就活対策コース
プレビズの特長
就活サポート大解剖
お申し込み

就活を「知る」一覧に戻る